アメリカ大統領選挙17 藤井厳喜氏 日本の民主政治、自由、皇室を中国共産党から守っているのはトランプ政権 シドニーパウエル解任はフェイクニュース

何も結果が出ていない。投票は終わった。
集票結果、歴史上最大の不正選挙が行われた。間違いない。
1980〜大統領選挙を見てきましたが、80、84はアメリカにいましたが。
これほど大規模な不正選挙の証拠が出てきたことってなかった。
証拠がないじゃないかっていうのは真っ赤な嘘、
みなさん日本のマスコミを信じないでください。
だって日本のマスコミはアメリカの大手マスコミをそのまま垂れ流している。
アメリカの大手マスコミのいて言っていることは嘘っぱちなんですね。
断言します。その理由は
トランプが立候補する2015年ぐらいからつぶさに見てますが
トランプを潰すためにマスコミが総叩きだったんです。
2017年1月にトランプ政権がスタートした、
いきなりロシア疑惑、ロシアゲートだと言った。
大手マスコミ(CNN、三大テレビネットワーク、ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト)が言ったことは全部嘘だった。
トランプサイドが言ったことは全部正しかった。
ロシアとの疑惑は何もなかった。火のないところに煙を立ててトランプを引きづり下ろそうっていうクーデタですよ。
恐ろしいことにマスコミだけでなく、議会の民主党、行政機構の中の官僚(オバマ政権のときからずっと居残っている連中もいる)、その官僚が内部リークをやって3者が一体になってトランプを引きずり降ろそうと。
5年ぐらいずっと見てきて、トランプサイドが言ったことは一見おやって思ったことも全部正しかった。
火のないところに煙を立てて冤罪で大統領を引きずり降ろそうとした、
しかもそれはですよ、ウォーターゲート事件より悪い。
オバマがやったことは。なぜならば政府の機関を使って対抗馬の共和党の選挙本部を盗聴していたわけです。何の正当な理由もないのに。
FBIが政治的に民主党に取り込まれていてヒラリークリントンを当選させるための下部機構として動いていた。あとでFBI長官がクビになる。
ニクソンは金で雇ったチンピラみたいな連中に盗聴させていた。
違法行為ですから大統領にあるまじき行為ですが。
オバマの場合は自分の党のヒラリークリントンを当選させるために正当な理由がないのにFBIを使って選挙妨害をやりトランプ陣営の情報監視をさせていた。
どっちが悪いですか?事実が明らかになっているわけ。
こういうのを見てきているとトランプ陣営は全然嘘をついていないです。
今回もね、何百人という人たちが宣誓供述書を提出して不正選挙を目撃しましたと言っている。どんどん増えています。宣誓供述書はシリアスで、嘘をついた場合は懲役5年ぐらいいきます。社会人としての生命をかけて告発しているわけ。宣誓供述書には日本でいう公証人も必要。宣誓供述書自体が証拠なんですよ。
 ペンシルベニアとミシガン州でも開票所ではトランプがリードしたら共和党の監視員が追い出された。それ自体が法律違反。ちゃんとした選挙が行われていない。みなさんご存知だと思いますが死んだ人が投票してたとか、投票所に行ったらもう不在所投票してますよと言われたとか….
ドミニオンの話題に
公聴会を欠席。本当のことが言えない。嘘のことを言うと罰則が厳しい、それに、公聴会で回答を拒否したらインチキやっていることがバレてしまうから。ベネゼエラのチャベスがインチキするため、必ず勝てるように作ったもの。カマラハリス副大統領候補の旦那が勤めている法律事務所、最近やめたんだけど、そこのチェアマンがスマートマティック社と関係があった。ジョージソロスさんの財団も関係ある。….ドミニオンはアメリカから夜逃げしている。証拠隠滅している。
正式に選挙結果を出した州はない。バイデンを次期大統領と呼ぶことも正式ではない。
マスコミが勝手に当選しましたと言っているだけ。
トランプ陣営がやっていることは合理的な疑いに基づいて候補者に与えられた法的な手段を用いている。論争が行われている。バイデンが勝ったなんて決まっていない。不正選挙があったのは確かだが、
それが証明されなければバイデンが勝ってしまう可能性もありますよ。
有効投票だけを数えてみたらトランプが圧勝していると思います。
なぜこの問題が大事かというと、対岸の火事ではないんですよ。
自由世界にとって最大の脅威は中国共産党ですよ。
我々日本はその脅威を日々感じている。直接侵略、間接侵略ね、
それに対して両手を広げて待ったと立ちはだかっているのがアメリカのトランプ政権。バイデンはファミリーごと中国に買収された男、
これが大統領になったら日本がどんな悲惨になるか。日本の国益を守る外交はものすごく難しくなる。
日本の民主政治、自由、皇室、中国共産党の脅威から守ってくれているのはトランプ政権。
日本が憲法9条を改正して、国軍がちゃんとあって核兵器でも持っていてでも、アメリカがどうなっても大丈夫なんだって胸を張って言えるんだけど。
 
バイデンファミリーが買収されちゃったというのは事実として出ているわけ。可能性でも疑惑でもない。息子に10億ドル単位で金が入ったというのは事実だから。バイデンさんは俺は関係ないと言っている。そういう理屈が通るのかどうか。
勝つ道はたくさんあります。
誰が代表選挙人を決めるのかという問題。
ミシガンでは最終選挙結果は確定できない。デトロイトがあるウェイン群で最終投票結果が確定できないから。登録有権者数より投票者が多かった。わかりやすい不正投票。選挙監視員、共和党系の2人がサインしなかった。1つの群が確定しなかったら州は確定しない。州知事がなんと言ったってダメです。ネバダも州外から投票したが1万人とかねデタラメ。
大統領選挙人は州議会が決める。憲法に書いてある。一般投票を見て州議会が決めてきた。
この選挙は無効であるという決定はいらない。結果が出なきゃいい。
ミシガン、ウィスコンシン、ペンシルベニア、ジョージアの州議会は全部共和党が多数派。
まともな判断さえすれば、少なくとも3つの州がひっくり返れば選挙結果がひっくり返る。
12月14日でバイデンが270とれなければ1月3日の下院の選挙できまる。
何も決まっていない、だからバイデンさんは既成事実しかないんですよ。
政権ができたような顔をしている。マスコミはそうだそうだトランプは諦めろと言っている。

シドニーパウエルが解任された、トランプと仲違いしたというのは全くのフェイクニュースです。
そもそもこの人は正式にはトランプ弁護団の一員ではない。
助っ人で来て記者会見してただけ。
パウエルさん自身が声明を発表してます。
共和党の腐った奴がいるんだという立場なだから都合が悪い。
ジョージア州で数え直しをしたが票の検証をしていないので意味がなかった。
その知事が共和党のケンプ知事。ドミニオンから賄賂もらったんじゃないかと。トランプとしてみれば団結を保っていかなければジョージア州の選挙人を選ぶときに困るから。
別動隊でやってくれと。初めから弁護士として雇われていないから解任もない。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー