やっとでテイクオフ?大化けしないと許さないカルナバイオサイエンス → クソってきたよ →クソ全開

決算発表時は
対して反応がなく、
やっぱクソ株かと憤ったが、
時間差でじわじわ上げ。
7月中旬以降ほぼ一直線だったが、
やっとでチャートに変化が。
飛び立つのか?

それにしてもじれったい、
一気に上がれよ、
またいつ騙されるかと思って
ヒヤヒヤ。

7月に毒饅頭食わされている(高値掴み)身としては、
まだまだ物足りないが、
将来有望であるのは確か。

長い目でホールドしておけばいいかとあるかもよ。

カルナバイオ やっとでテイクオフか? 大化け間近か?

11/28  +51の2391円。
    一時2429円。
    いつ落ちるのやらハラハラ。
    はよー3000円いけー。
    IRはよー。
    会社は株価に非協力的だからな。

12/4  −122の2307円。
    クソっぷりの本領発揮。
    早く関係を断ちたい。

12/9  −98の2199円。
    why? 地合いもまずまずなのに。
    やっぱ機関にやられているんだよねー。
    はよーワラントやめろよクソ社長。

12/11  −81の2157円。
    クソ全開だね。
    材料何? 
    クソ機関が売ってんのか?
    クソ社長なんとかしろ!
    ほんと何から何までクソバイオ。

12/13  −84の2079円。
     日経600円の爆上げなのに
     よりによって2100円割れ。
     まさにクソの中のクソ株。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー