大注目のカルナバイオサイエンス(4572)5 お祭り終了?

*−302の2768。
 昨日までの強さは朝の30分まででした。


*以後、しつこい売り。
 ドスンと下げ、軽くリバウンド、
 ドスンと下げ、軽くリバウンドの繰り返し。
 買いが少しずつ弱くなっていく。
 よくあるパターンです。
 そしていきなりのストーン。
 とうとう2800円割れ。
 このパターンで大損してるだが
 今回もやられた。


*急騰した株はこういう局面があるのは
 ある程度覚悟はしていたがストレスmax。
 こんなところでもたもたするな!
 5000はいかなければいけない材料だろ。
*騙され続けていたにも関わらず
 今回は材料のデカさで判断が鈍った?
 昨日全部売っとけばよかった。
*機関が仕込んでいるのか?
 機関が買い集めたいから、
 ワザと下げて、個人に売らせているのか?
*一時的な調整で終わるのか、
 このまま下降の一途となるか。
 ここは癖が悪いから
 なかなか反発しないで
 ずるずるもありうる。=クソ株化。
*商いの数も減っていることも気になる。
*一時撤退もいいかもしれないが、
 材料出ると買えなくなるからなー。
 めんどくせー。
 IRも分割して出せよなー。

スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー