大注目!7/1以降のカルナバイオサイエンスの予想と戦略 

*金曜日のPTSでは+208の2670。
 値幅は2501〜2755。
 190000株程の取引がありました。
*金曜のNY+73、為替も107.88ですから
 月曜の地合いはまずまずだと思います。
*ですから、月曜は今度こそ寄るとは思いますが、
 2700前後で寄り付くと予想します。
*問題は寄った後の展開です。
 過去の経験から
 ①激しい上下運動。
  新興株の特徴ですが、機関が大量に
  売ったり買ったりします。
  大きく上げたり、大きく下げたりと
  撹乱してくることも予想されます。
 ②もんだあと上に張り付く
  ただ材料から、市場がまだまだ安い
  と判断すれば最終的にstop高と
  いうことも考えられます。
*個人的には少なくとも5000円ぐらいまで
 いくと考えますので
 ①一部はガチホ
 ②一部は売って、デイトレで稼ぐ。
  または、こりゃいくなと判断したら
  買い直す。

大爆発!stop高連発!大注目のカルナバイオサイエンス3 7/1以降の予想
スポンサーリンク
スポンサー




スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー